2010年10月19日

二種免許学科試験問題  N052  解説

二種免許学科試験問題  N052  解説
問題 N052 
経路を設計するときは、できるだけ短い距離の経路を選ぶほうが目的地に早く到達でき、安全である

 

解答を戻る >>
【解説】 「合宿免許スーパー by海野」
 短い距離の経路が安全ではありません。その道路の状況なども考える必要があります。
経路を決めるときの要素としては、
@距離が短い
A早く行ける。
B広い道路
C道が分かりやすい
など人それぞれです。
また、その人の価値観によってその優先順位が違います。
最終目的は、目的地へ安全に到着することです。
D安全なルートを大切に考えてほしいです。

とかく、目的地へ早く着くように短い距離の経路を選びがちですが、距離だけで経路を設計すると、右左折が多くて道に迷ったり、道幅が狭くて期間箇所が多かったり、走りにくく、かえって時間が多くかかってしまう結果となることもあります。
$$ 独り言 $$
最近は、カーナビがあるから経路設計なんか必要なくなりました。
ただ、カーナビが絶対ではありませんから、注意してください。

合宿免許スーパー 二種 N052

saport by 合宿免許スーパー

他の問題で勉強する >>
二種免許が合宿免許で取れる自動車学校
横手自動車学校
湯沢自動車学校
洲本自動車教習所

二種免許を合宿免許スーパーへ申込
大型免許、けん引免許を合宿免許へ申込
合宿免許スーパー
合宿免許 0120-501-519
0120-501-519
posted by 海野 at 12:25| Comment(0) | 二種免許学科試験対策 解説集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。